ムダ毛を処理して全身美肌を目指す

 

ムダ毛を処理する

全身ケアを行う時に忘れてはならないのがムダ毛のケアだ。濃すぎる体毛を薄くしたり、場所によっては完全に無くしたりする事で見た目にも爽やかな印象を与える事が出来る。

しかし、間違ったムダ毛の処理は、肌を傷つけてしまい肌荒れシミ黒ずみといったトラブルになる事も多いので、正しい方法で行う事が大切だ。

身体の中でも、特に顔のムダ毛処理は慎重に行いたい。ガサツな手入れは肌を汚くする大きな要因の一つだ。カミソリを顔に当てるのは必要最小限に留めておくべきだろう。床屋で行う顔剃り等は、肌の弱い人はもちろん、出来るだけ遠慮する事をおススメする。

ムダ毛を処理する方法は幾つかあり、それぞれに異なるメリットや特徴がある。

脱毛と除毛

除毛とはムダ毛をカミソリで剃ったり除毛剤等を使用してムダ毛を処理する方法だ。皮膚表面に出ているムダ毛を取り除く事は出来ても毛根は皮膚の下に残ったままなので、スグにまた生えてくる事になる。

除毛の大きな欠点は、ムダ毛の無い状態を保つ為には頻繁にケアを続ける必要があるという事だ。したがって除毛は応急的な処置として取る事が多い。

 

脱毛とはムダ毛を毛根から除去する方法で、クリニックやエステ等で行っている専門の脱毛機器を使用したものから、自宅で自分でピンセット、テープやワックスを使って毛を引き抜いたりする抜毛ケアを含む。

レーザー等で毛根を破壊するような脱毛法であれば、その部分からはもうムダ毛は生えてこなくなるし、ピンセットやワックスを使って毛根ごと引き抜くような抜毛でもしばらく1~2週間はムダ毛が生えてこなくなる。

しかし抜毛はかなり肌に負担がかかるのであまりすすめられない。常に体毛を無くしておきたいのであれば、脱毛機器を利用した脱毛をするのががベストだ。

 

 

 

 

サイトのトップへ戻る