手フェチのオンナは多い 男子もハンドケアを怠るな

 

手のケアは大切

は身体のパーツの中でも、人の目にとまりやすいので、しっかりケアしておくべき部分だ。基本的には顔や身体と同じように、保湿ムダ毛処理紫外線対策等に加えて爪のケアも行っていく。

 

手フェチのオンナは意外と多いもので、キレイな指や手入れのされた爪等は結構ポイントが高い。

逆に手がガサガサだったり、荒れていたりすると意外なマイナスポイントとなりかねないだろうから注意だ。

 

手を清潔に保つ

何よりもまず、肌の状態を良く保っておく事。乾燥して皮が剥けていたり、荒れているような汚らしい肌では駄目だ。

手を常に清潔にしておく事はモチロンだが、洗いすぎによる乾燥トラブルにも気を付けたい。洗浄力の強いハンドソープの使用やアルコール消毒、肌に合わない制汗剤の使用は肌から必要以上に皮脂を奪いとってしまうので、身体に優しいマイルドな成分の物を使用したい。

水仕事を良く行う場合、洗剤の影響でかなり肌が乾燥する。特に安物ではそうなるので台所や風呂場、掃除用の洗剤は、多少高くても肌に低刺激のケミカル成分が極力入っていないような物を選ぼう。

 

手に付いた水気はスグに乾燥させる事も徹底したい。外出時はモチロン、常にハンカチやタオルを持ち歩き、手洗いの後は水分をしっかりと拭き取るのは言うまでも無い事だ。こいうい事をいい加減にしていると、肌が荒れたり、掌、指や指の間の皮が剥けたりして困る事になりかねない。

もし、既に今そうしたトラブルに遭っている場合、速やかに皮膚科で治療を受けるようにしよう。

君がもし肌が弱くてアトピー体質の場合、自分で何とかするのは難しいだろうからだ。

 

スキンケアを行う

特に乾燥する時期等は、手の洗浄後や入浴後には、肌を乾燥させないようにクリームを塗っておくと良いだろう。指先や指の間も丁寧に。

肌の角質が気になる時は、スクラブ洗浄を行うと良い。手やボディ用のスクラブ剤を使って手の甲や指をやさしく擦ってやれば古い角質が落ちてキレイな肌になるが、やりすぎるとかえって良くないので週一位にしておこう。

 

ムダ毛処理をしっかりと

手や指のムダ毛は目立つ。しっかりと脱毛ケアをしておこう。

ムダ毛を処理して全身美肌を目指す

 

爪のケアも忘れずに

爪のケアといっても、何かをゴテゴテと塗ったりくっつけたりするような事ではなく、キレイな状態にしておくようにケアをするものだ。

 

男は爪を常に短くしておいた方が間違いなく印象はいいので、長く伸ばさない方がいいだろう。伸ばした爪が汚かったり、間にゴミが溜まっていたりするのは論外だ。

爪の切り方も適当だと、深爪だったり、爪の先端が歪な形状だったりして見た目が悪い。爪の角度やカーブに合わせて何回かに分けて少しづつカットしていく。

 

爪切りにもこだわって、細かい作業が出来るようなニッパー型の物を使うようにしたい。昔からあるクリッパー型の爪切りは爪に負担がかかるので爪の先端が割れる危険がある為使わない。

まして、クリッパー型を使って一回でバチンと爪をカットするような切り方はNG。

 

爪切りに限らず刃物はなるべくいい物を揃える様にしよう。安物の切れない爪切りでは上手くカットが出来ず、断面が乱れる事になる。

一番良いのはネイルファイル(爪用のヤスリ)を使って少しずつ磨いていく方法だろう。爪の形を整えるように仕上げていくと満足行く結果が得られる筈だ。

この方法では長く伸ばした爪を短く処理するのは大変なので、日頃のマメな手入れが欠かせない。もっとこだわる場合には、コチラも参照してみよう

男子のネイルケア

 

常に手を保護する習慣を

手を荒らさない、傷付けないように常に気をつけるようにしたい。仕事等で手作業をする事が多い人は、面倒でも手袋や軍手を着用して傷や肌荒れから手を守るようにすべし。また、爪の表面が傷つくのも防いでくれる。

職業柄、同じ部分に常に力が加わる事によってタコが出来てしまうような場合もあるが、諦めずに適切なケアを習慣づけよう。

 

日焼け対策

顔と同じく日光に晒される事の多い手は日焼けしやすい為、注意が必要だ。紫外線対策を怠ると、シミ等のトラブルが起こる。

男子の日焼け対策

 

シミが沢山出来た手は見た目がよろしくないので、美白ケアをして消していくしかない。

ホワイトニングで肌のシミを消す

 

手汗の悩み

手汗は悩む人も多いトラブルの一つだ。手汗がヒドイ人は、物を書いていると紙が濡れてしまう程。

治すには病院やクリニックで手術やボトックス注射を受けるといった方法があるが、身体にメスを入れたり針を刺すのは抵抗がある人もいるし、治療費もかかる。

ベビーパウダーをマメにつけたり、いろいろな手汗対策グッズも販売されているので、それらを上手く利用してなんとか一時的にしのぐ事は出来る。

 

ベタベタ手汗にお手軽対策

farine(ファリネ)

手汗で悩む人へ。手に塗るだけの簡単ケアで手汗が押さえられる制汗パウダー。特殊ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをして、手汗が出る前に汗をブロック。

 

ファリネについて

詳しくはコチラ

 

手は身体の中でも非常に良く使う部分なので、その分外部からの刺激やダメージに常に晒されている。日常的にケアをしていないとキレイに保つ事が難しいだけでなく、肌トラブルに発展する事もあるから気を付けたい。

 

美肌男子を目指す!!!へ戻る

 

 

サイトのトップへ戻る