手汗用制汗剤

 

手汗で悩む人へ

ベタベタ手汗にお手軽対策

 

ファリネ

手に塗るだけの簡単ケアで手汗が押さえられる。

手汗用制汗剤farine(ファリネ)

 

厄介な手汗は自分の意思とは無関係に発生し、様々な場面で問題となる事から、悩んでいる人も多い。

farine(ファリネ)は、普段から手汗に悩んでいる人の為に、汗を効果的に抑える事が出来るよう開発された商品だ。

この製品は治療薬ではない為、手汗を完治するといった効果は期待出来ず、あくまでも応急的な対策として使用する為に作られている。

手汗の完治には、ワキガ等の場合と同じく手術や注射といった治療を行う必要があり、その際それなりのコストやリスクがかかることになる為、悩んではいても実際にはなかなか踏み切れない事も多い。

そこで、即効性があり、リスクもなく、安全に一時的に手汗を抑える目的で様々な制汗剤が販売されている。

 

制汗剤で手汗を抑える

しかし従来の市販されていた制汗剤には、香料等で汗の臭いを紛らわすといったタイプのものが見られ、その多くは使用後の清涼感が重視されていた。

 

ファリネは、独自開発された特殊ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをして、手汗が出る前に汗をブロックしてくれる事で効果的な制汗が期待出来るようになっている。

この製品は、サラサラとしたパウダータイプである事が特徴で、液体タイプのようにベタついたり垂れたりする事もない。

蓋を開けると、中に入ったパウダーを使用しやすいように容器にはパフがついていて、必要な時にポンポンと掌に押し当てるようにして使用するだけ。お手軽だ。これだとパウダーを出しすぎたり、パフを落として無くしたりする事もなく、使い勝手も良く考えられている。塗り直しも簡単だ。

ファリネの特徴は、使用後すぐに塗ったところがサラサラになり、1回の使用で効果は1~2時間持続する点である。

 

安全性にこだわった作り

また、ファリネは主に手汗を抑える製品として宣伝・販売されているが、ワキ足の裏といった他の汗が気になる部分にも使用する事が出来る。

ファリネに含まれている成分は無添加、更には国内工場生産にこだわっており、香料着色料アルコールと言ったものは含まれていないので、この点、市販されている制汗剤よりも肌により優しい作りとなっている。

強い成分によって汗を止める事が出来ても、肌が荒れてしまっては意味がないが、この点ファリネは肌が弱い方や小さな子供にとっても、手が痒くなったり刺激を感じるといった副作用的な心配も無く、安心して使用出来る。

ファリネはこのように安全性に十分配慮して作られているが、万一使用して肌荒れを起こしたといったような場合には「90日間の返金保障」が付いているので、アフターケアに関してもしっかりとしたサポートがなされている点が喜しい。※定期コース(3ヶ月以上)で初回購入の場合

 

ファリネの購入について

ファリネの購入については、「単品1本買い」「定期コース(3ヶ月以上)」の、2つの選択が用意されている。

 

単品で購入(通常購入)

これはファリネを一回だけ購入する

本体価格8,890円+税
送料600円

 

定期コース(3ヶ月以上)で購入

こちらは、毎月定期的にファリネを最低3回(3カ月分)購入する

 

初回分は、本体価格2,667円(70%off)+税

2回目以降は、本体価格6,800円+税

毎月の送料は0円

 

商品使用によって万が一肌荒れが生じた際は、定期コースを初めて注文した場合に限り、初回注文日より30日以内の手続きにより、初回1個分の商品代金を全額返金してもらう事が出来る。

4回目以降の購入は、本体価格5,443円(税込)となる。

 

ファリネの内容量は6グラム。これは毎日使用して約1か月使えるくらいの量で、定期コースを選ぶと割引率も高く送料等も無料。

定期コースでは、最低3回以上利用(購入)しないといけないことになっていて、通常購入の場合には返金保証制度はないが、定期コースには初回1個分の30日間返金保証制度がある。よって自分の肌に合うか心配な場合は、返金保証制度はありがたいものの、定期コースを選ぶ必要があるので、この辺りは悩む所。

ちなみに定期コースで3ヶ月以上経過した場合、電話1本で解約することが可能だ。

 

暑い季節等は、特に手汗が気になってくる。今迄市販の制汗剤にはイマイチ満足できなかった人も、サッと使えて手汗を抑える事が出来る便利なファリネを、試してみよう。

 

ファリネの購入はコチラ

ファリネ

尚、ここに挙げたファリネ購入に関するルールや価格は2017年4月のものであり、今後変更になる事もあるので、気になる場合は直接公式販売サイトに電話やメールで問い合わせてみよう。

 

サイトのトップへ戻る