ニキビの出来にくい生活習慣を

 

ニキビを作らない生活を

出来てしまったニキビを適切にケアするのと同じくらい、ニキビを作らないように気をつける事が大切だ。

ニキビを引き起こすような原因は身の回りに溢れており、そうした事に気をつける様にするだけでも差は出てくる。

ニキビの引き起こす原因となるものは、間違った洗顔法やバランスの悪い食生活、睡眠不足等の生活リズムの乱れやストレス、体質、紫外線、肌に合わないコスメの使用・・・、挙げていけばキリが無い。

こうした問題を少しづつ改善していけば、ニキビの解消だけでなく、スベスベの美肌までも手に入れる事が叶うだろうが、実行はなかなか大変だ。

 

ニキビを予防する洗顔

ニキビを防ぐ為にも毎日の洗顔は重要である。しかし、ニキビがある人はつい皮脂を落とそうとするあまり何度も洗顔を繰り返したりしてしまう事もあるが、皮脂の落としすぎによる肌の乾燥はかえってニキビの原因にもなる。乾燥した肌は失った脂分を補おうとして余計に皮脂を分泌させてしまう事になるからだ。

こだわりたいのが洗顔に使用する洗顔料石鹸で、自分の肌に合った製品を使用するのが大切だ。洗浄力が強すぎたりマイルドすぎる製品では、肌の汚れや脂分を落としすぎたり、十分に落とせなかったりする。

また、男性用の洗顔料等に含まれる事が多い、妙な清涼成分やスクラブ、香料が入った物はあえて使用しなくてもいいだろう。そうした余計な添加物は肌にとって、あまり好ましいとは言えず、化学成分によってはニキビを悪化させるような物もあり、肌に合わない製品の使用を続けても、いつまで経ってもニキビは改善されない。

石鹸や洗顔料は最もよく使用する物なので消耗も激しいが、ここはケチらずあまりに安価で粗悪な製品は使用を避けるようにしたい。スーパー等で大量に安売りされているような物は、大抵そうした物が多いようだ。

ニキビ肌の為に販売されている洗顔石鹸や洗顔料も多いが、購入する際にまずは成分表記をじっくりと見て、化学成分や添加物が多く含まれているような物は避けるようにしよう。

こだわりの製法や素材による洗顔石鹸やオーガニックソープ等は決して安くはないが、低刺激で肌に優しく、おススメ出来る物も多い。

 

【オパシー】ニキビを防ぐやさしい石鹸

顔ダニ・ニキビダニに対して効果的な石鹸。滑らかな洗い上がりで、余計な添加物が配合されておらず、安心。

 

男子の為の正しい洗顔法

 

紫外線を避ける

紫外線はニキビを発生させる原因のひとつニキビを引き起こす原因となるアクネ菌から排出される物質に紫外線が当たると、活性酸素が発生してニキビが悪化するという事が分かっている。

詳しいメカニズムはともかく、紫外線はニキビにとっても良くないという事なので、日焼け止め等の紫外線対策はしっかりと行うようにしよう。

肌を老化させる活性酸素とは?

 

ニキビを治すビタミンB

ビタミンB郡には幾つもの種類があるが、ニキビに有効であるとして代表的なものは、ビタミンB2B6だ。これらは皮脂の過剰な分泌によって起こる肌のトラブルに効果を発揮してくれる。ビタミンB郡を含む食材から摂るのがベストだが、サプリメントを活用するのもいいだろう。

ビタミンB郡は、体内でタンパク質や糖質の代謝にも消費される為、甘いお菓子や白米・食パン等の炭水化物を多く摂るような方はビタミンB郡が不足している事もある。ニキビ改善の為にも我慢して控えてみよう。

 

Swanson スーパーストレス・B-コンプレックス+ビタミンC240錠

ニキビ対策に摂取したいビタミンB郡に加え、抗酸化作用のあるビタミンCやパンテトンサン、ビオチンを含んだサプリメント。

 

便秘を治す

腸内に悪玉菌が増殖していると、その影響で肌荒れやニキビを引き起こすと言われている。便秘には食物繊維や乳酸菌等が有効だ。

玄米にはビタミンB郡、食物繊維が豊富なので、ニキビや肌荒れに悩む方は炭水化物を多く含む白米の代わりに摂るようにすると効果的。

 

ニキビが出来やすい生活を見直す

夜更かし、睡眠不足、運動不足、ストレス、栄養バランスの乱れ・・・。こうしたものは肌にとって負担となり、ニキビの発生を引き起こす事にもなる。

不健康な生活は美容にとっての大敵であると言う事は明白であり、結局は健康的な生活を心掛けると言う事が何より大切である。

 

男のニキビを治すへ戻る

 

 

サイトのトップへ戻る